半年前ぐらいにサンフランシスコに行って、ブルーボトルのコーヒーの味に

新鮮なものを感じたので、また、あの感動を味わいたくて、

サンフランシスコのブルーボトルに行こうと思いましたが、

私のナビゲーターでは、サンフランシスコのダウンタウンに入ると

高層ビルが沢山あって、電波を受けないらしくて、

折角、近くまで行ったんですが、直前でどこか分からなくなり、

更に、1方通行がほとんどで、戻るのにも一苦労。

2,3回、こころみてみましたが、やっぱり、見つけるのが難しかったですねえ。

こんな時は紙の詳しい地図があればいいなあと思いました。

そこで、ここに行くのはあきらめる事にして、今度は、オーウランドの支店に行く事にしまいした。

オークランドのブルーボトルを見つけるのは簡単でした。




大きな地図で見る

そこで、ネットカフェの仕事場のメンバーのお土産にコーヒー豆を買って、

家族がそれぞれコーヒーを頼みました。

2013-02-25 16.36.37w.jpg

私は今回の渡米の目的の一つにカプチーノを研究するということがあったので、

カプチーノを注文しました。

味見した感想は、苦い、酸味が結構強い。

という感想でした。

私自身はあんまり、酸味が好きじゃないので、あんまり美味しいとは思いませんでした。

2013-02-25 16.37.39w.jpg

おまけですということで無料でもらったアイスコーヒーは最高の味でした。

少しの酸味とさわやかな後味の苦味とこくがありましたね。

でも、こう言ったら、傲慢に聞こえるかもしれませんけど、

私が自分で焙煎して、自分の水出しコーヒーの機具で淹れた水出しコーヒーの方が

美味しいなと正直感じました。

やはり、人はそれぞれ、このみが違うので自分好みのコーヒーを自分で淹れるのが

最高の飲み方だと私は思っています。

梅雨時ぐらいには、夜に来るお客さんに私の水出しコーヒーを無料で差し上げようかなと

考えていますので、期待してくださいね。

今回の珈琲探訪のサンフランシスコ偏は、あんまり、成果がありませんでした。

残念でした。



 カテゴリ
 タグ