今日は、Ustreamを使って高画質で動画を配信することを考えていきたいと思っています。

ネットで調べると

1.Ustream Producer
2.Flash Media Encoder

の2つがありました。

どちらも無料版があるので、使いやすい方を使ってみたらいいと思います。

1.ユーストリームプロデューサーは、ユーストリーム公式配信ソフトです。
  難しい映像圧縮(エンコード)の知識がなくても使え、WEBのプロートキャストコンソールで配信するよりも、
  高画質で配信出来る優れものです。

  動きも滑らかに配信出来ますし、配信した円蔵をiPhoneやSafari上で視聴することも出来ます。

  今、PCの中にある動画をこのユーストリームプロデューサーで配信することも出来ます。
  それに、PCのディスクトップ上の画面の配信やPinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)も出来たりします。

  こちらの方は、結構簡単にフィーリングで操作して、いい動画が配信できました。

2.Flash Media Encoderの方は、細かいセッティングが出来て、
  その道に詳しい方なら、使いやすいと思います。

  当店では、このFlash Media Encoder をPCに既にセッティングして、マックスにより良い画像で配信出来る様に
  しています。

  そのガイドブックもあり、自分で細かい設定も出来るようにしています。
  本も3冊用意してありますので、読んで見てもいいと思います。

  当店のネットカフェから、自分のテレビ番組を作って配信してみるのも面白いと思いますよ。

  WEBカメラもWebcam Pro 9000 を設置しております。
  モニターも2台あり、便利に使える様にしています。

いろいろな事に使用出来るこのUstreamを当店で体感して見てください。

当店のPC席のお値段で使用出来ます。

画像 002.jpg

中はこうなっています。

画像 003.jpg

参考資料

ustream 使い方

グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)クリックお願いしま〜す^^わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ